「素敵な彼氏」 第3話 あらすじ&無料お試し読み

こんにちは、花子です
家事の合間に大好きな漫画を読んで過ごしています。

このブログでは、「先生!」や「俺物語」などでおなじみ河原和音先生の「素敵な彼氏」について色々と書いていこうと思います


素敵な彼氏」は電子コミックで読むことが出来ます
花子はまんが王国というサイトで読みました(^^)
画質がきれいでお試し読みもできます
まんが王国
サイト内で「素敵な彼氏」と検索してみて




第3話 [あらすじ]

バレンタインのお返しに直也から映画を誘われたののかは、初デートが楽しみでしようがありません。

駅前で待ち合わせをしていても楽しみで、会ってからは、今日は1日付き合ってる設定で行こうと言われ、映画の時間まで一緒に買い物をしてお互いのモノを選んだり、選ばれたりしながら過ごします。

そしてののかはそれ全部が楽しくてしようがありません。

映画もののかの見たいものを見て、そのあとは映画の話をしながらカフェでお茶して、何もかもが夢見ていたようなデートで、やっぱり嬉しくて楽しいって思うのですが、それでも彼氏と彼女になるってそれだけじゃないんだということを考えると「恋ってなんだろう」なんて疑問が湧いてきてしまいます。

そして直也の今までの恋バナをして、彼女には「好き」っていうことを聞き、うらやましく思います。

でも、直也は「映画のようなテンションでは言ったことは一回もない、でも一回なってみたい気もする」なんて事を話します。

そしてその後、2人で展望台にのぼり夜景を見ます。
ののかはやっぱり楽しくて嬉しくて、思わず泣きながら、直也がどんなにすごいか、そして自分がどれだけダメ人間なのかを話し始めます。

でもそんなののかの話を聞いて直也は、「そんなにモテないよ。俺も気が向かないと来ないから。俺が楽しいから誘ってんだけど」と言ってくれたのです。

ののかは、買い物より映画よりカフェより、その直也の言葉が一番嬉しいって思うのです。



[感想]

初デート
いい響きです(^^)

とってもワクワクするし、すごーく楽しいですよね。
ののかの気持ちがとっても良く分かります。

でもそれって誰でもいいわけじゃないっていうことだと花子は思います。
実際、ののかは相手が直也だったから楽しかったし、嬉しかったはずです

その証拠に、ののかが最後に思った気持ちがそのまま答えなんだと思いました。

自然に、自然に、でもきっとどんどんと勢いをつけながら、気持ちが恋へと変わっていくんでしょうね。
ののかが自分の気持ちに気づくのはいつになるんでしょうか。。。

そして直也も、はじめと比べると少しずつ表情が出てきていい感じになってきましたね。
彼がののかを気に入っているのは間違いないと思うんですが、なにせいつも「暇だから」とか「気が向いたから」なんていうことばかり言うので。。。テレですかね( *´艸`)

まあなんにせよ、2人がいい感じに近づきつつあると信じて、次話も楽しみながら読んでいきます

素敵な彼氏」は電子コミックで読むことが出来ます
花子はまんが王国というサイトで読みました(^^)
画質がきれいでお試し読みもできます
まんが王国
サイト内で「素敵な彼氏」と検索してみて





関連記事
第1話  あらすじ&無料お試し読み
第2話  あらすじ&無料お試し読み
第3話  あらすじ&無料お試し読み
第4話  あらすじ&無料お試し読み
第5話  あらすじ&無料お試し読み
第6話  あらすじ&無料お試し読み
第7話  あらすじ&無料お試し読み
第8話  あらすじ&無料お試し読み
第9話  あらすじ&無料お試し読み
第10話 あらすじ&無料お試し読み
第11話 あらすじ&無料お試し読み
第12話 あらすじ&無料お試し読み

この記事へのコメント