「素敵な彼氏」 第10話 あらすじ&無料お試し読み

こんにちは、花子です
家事の合間に大好きな漫画を読んで過ごしています。

このブログでは、「先生!」や「俺物語」などでおなじみ河原和音先生の「素敵な彼氏」について色々と書いていこうと思います


素敵な彼氏」は電子コミックで読むことが出来ます
花子はまんが王国というサイトで読みました(^^)
画質がきれいでお試し読みもできます
まんが王国
サイト内で「素敵な彼氏」と検索してみて



第10話 [あらすじ]

山の中に取り残されてしまったののかを迎えにきた直也は、ののかと雨宿りをしながら3日ぶりに話をします。

初めはたわいもない話をしている2人ですが、直也に驚かされたののかが彼の腕につかまってしまった時、直也がののかの手を握り、本当に奨平のことが好きなのか、大好きな人じゃなきゃダメなんじゃないのか、と聞いてきたのです。

ののかはあたふたとしながら奨平のことは嫌いじゃないけど。。。なんて答えますが、直也は「オレが付き合おうって言ったときは断ったくせに」と言ってキスをします。

ののかは思わず泣いてしまい、直也は「ごめんね。もうしないよ」と言い、それきり黙ってしまいます。
そしてののかも、好きじゃないのにキスしたから謝っているのかと考えてしまうのです。

ののかは、言葉を交わしたくても交わす言葉が見つからず、想いを告げたくてもはっきりと断られるのが怖いと思ってしまい、結局肝心なことは何も話さないまま帰ることに。。。

それでもののかは、やっぱり直也のことが好きなんだと再確認するのです。

宿泊所では奨平がののかの帰りを待っていて、直也から奪うようにしてののかを引き離し連れていき、翌日の山登りを一緒にする約束をします。

ののかは奨平と話をしながら直也のことを考え、消えないこの気持ちをどうしたらいいのか悩みます。

一方直也は、友達に何考えてるのか分からないと言われ、それなりに自分の気持ちを口にも態度にも出してるつもりだと答えますが、「直也は本気かどうか分からないんだよ」と指摘されます。

翌日の山登りでは、ののかと奨平は2人の仲を疑っている恵里葉に色々と聞かれますが、うまく答えられず逃げだします。

そして怪しまれないようにするために2人の設定を作っていきますが、ののかはなんかバカみたいだと感じながら、辛い現実から目を背けてもいいんじゃないかと考え始めます。

そんなことを考えながら登っていると足をくじいてしまい。。。



[感想]

ちょっとずれた返答をしてしまうののかと、本気かどうか分からない直也の態度で、気持ちはこんなに一緒なのにすれ違ってしまう2人って、あまりにも遠すぎるなんて感じていまいました。

確かに想いを告げるのは怖いけど、相手の気持ちなんて聞いてみなくちゃ分からないと、花子は思います。

それにしても奨平のことを聞かれた時の、ののかの答えは誤解されたままだろうな。。。って思ったし、直也のあの言葉足らずにはヤキモキしちゃいますね。

キスする勇気があるなら、まずはちゃんと気持ちを伝えなよ。。。なんて思っちゃいました(^^;)

そして思った通り奨平も絡んできましたね。

今後ますます複雑になりそうです(-_-;)


素敵な彼氏」は電子コミックで読むことが出来ます
花子はまんが王国というサイトで読みました(^^)
画質がきれいでお試し読みもできます
まんが王国
サイト内で「素敵な彼氏」と検索してみて






関連記事
第1話  あらすじ&無料お試し読み
第2話  あらすじ&無料お試し読み
第3話  あらすじ&無料お試し読み
第4話  あらすじ&無料お試し読み
第5話  あらすじ&無料お試し読み
第6話  あらすじ&無料お試し読み
第7話  あらすじ&無料お試し読み
第8話  あらすじ&無料お試し読み
第9話  あらすじ&無料お試し読み
第10話 あらすじ&無料お試し読み
第11話 あらすじ&無料お試し読み
第12話 あらすじ&無料お試し読み

この記事へのコメント